皆さんがこの記事を読んでいるのが西暦何年なのかは存じませぬが、2010年は山ガールってのが
流行っているみたいです。
まぁでも山登りって疲れちゃいますし、僕の得意分野はそういう体力勝負のサバイバルとかじゃなく
て、ただアクセル踏んでれば目的に行けちゃう「ドライブ」なんですよね。
ほら、僕ってインテリだし。

しかし巷では老いも若きも山を登り、なんだか取り残された感。
そこで、身の丈に合った山をピックアップしました。
チビのYAMAさんは、同じくチビな山に登ればいいじゃないですか。

そんな低山ハンターYAMAが踏破した、日本屈指の低い山々をご紹介したいと思います。

日本一低い山リスト






御山:3.6m



弁天山:6.1m

――――――――――――――― 蘇鉄山:6.84m

―――――― 天保山:4.53m

笠山:112m

日和山:6.05m

大潟富士:0m

はい、芳ばしい山々がズラッとエントリーされました。
関西近郊の圧勝!そしてYAMAの住む関東はエントリーなし!全部遠い!

ま、でもしょうがない。
七大陸最高峰…、じゃなかった、7つの最低峰を登っていきます。

弁天山:6.1m

徳島県徳島市方上町

・成り立ち        … 自然
・国土地理院認定   … あり
・登頂証明書      … あり
・登頂所要時間     … 5.6秒


まずは低い山シリーズでも僕が最も好きなこの山を紹介します。
国土地理院に認められている自然の山としては日本一低い山です。

畑の中にあって駐車場もない。目印も標識もない。
「とくしま動物園」の近くなので、最初は動物園を目指すといいですね。

自然にあふれているいい山です。登っていて気持ちがいい。
最初はなだらかな傾斜だけど、3合目くらいから急な階段が登場するので油断しないように。
山頂では小さな社が君の到着を待っていてくれます。

天保山:4.53m

・成り立ち        … 人工
・国土地理院認定   … あり
・登頂証明書      … あり
・登頂所要時間     … 約9秒


国土地理院認定の山としては日本一低い山です。
おそらくは日本一低い山としても他の物件よりダントツでここの知名度が高いんじゃないでしょうか。

しかし、僕は実はこの山があまり好きではないのです。
人工っていうのもそうだけど、あまりに景観がよくなくって。
隣の丘のほうが高いし、頭上には高速道路が走っているし。
山ってさ、登山ってさ、そういうものとはちょっと違うよなって思うのです。

ま、でも由緒ある山なんだよ。気になる人はネットでちゃんと調べてね。

大阪府大阪市港区

蘇鉄山:6.84m

大阪府堺市堺区

・成り立ち        … 人工
・国土地理院認定   … あり
・登頂証明書      … あり
・登頂所要時間     … 9.5秒


勢いづいた大阪府から、もう1つの物件をご紹介します。
この山は、エリートの証、一等三角点を保有する山としては日本一低い山です。
「大浜公園」っていう公園の中を歩いていけば、随所に園内MAPがあるのでそこで場所を確認できる
かと思います。
駐車場からは結構距離があり、5分は歩いたかと思います。
登山路に辿り着くまでが困難な山ですね。

登山路は綺麗に整備されており、4種類くらいあったかな?バリエーションルート豊富な山。
嬉しいね。何度も登りたい山、ナンバー1かも。
山頂には名前の通りソテツの木があります。一等三角点の写真も忘れずに撮るべし。

大潟富士:0m

秋田県南秋田郡大潟村

・成り立ち        … 人工
・国土地理院認定   … なし
・登頂証明書      … なし
・登頂所要時間     … 5秒


すごいの、来たっ!
山としてのプライドとかをかなぐり捨てた、まさかの標高0m!あってはいけない、標高0m!

というのも、この山の位置する「八郎潟」のこの付近は、標高が海よりも低いのです。
そこに、ちょうど海抜0mになるように人口の山を作ってあるのです。
その盛られている部分の高さは3.776m。日本一高い山である「富士山」のちょうど1/1000の高さです。
ちゃんと国土地理院に山としての申請も出したんだよ。(結果はダメだったけど)

しかし国土地理院の判断は置いといても、これはれっきとした山。
山頂からの眺めは低いながらもなかなかです。

毎度おなじみの時間計測のためのダッシュ登山では、近くにいた人に笑われたんだぜ。

日和山(旧):6.05m

宮城県仙台市宮城野区

・成り立ち        … 人工
・国土地理院認定   … あり
・登頂証明書      … なし
・登頂所要時間     … 4秒


実は、2010年現在ではこの山はどのカテゴリにおいても日本一低い山ではありません。
以前は国土地理院に認定された日本低い山だったんだけど、大阪の「天保山」が地盤沈下で下がってき
たので抜かれちゃいました。

だからこの山は現在「元祖」日本一低い山を名乗っています。
だけども一時期とはいえ正真正銘の日本一低い山だったんだから、このコーナーで取り上げちゃうよ。
現在は引退しちゃったけど、勇気を出して、先輩!

この山は仙台港付近の干潟にあります。
最初は「三井アウトレットパーク 仙台港」目指すといいかも。
登山路は一直線に続く13階段。登りつめれば山頂からは「蒲生干潟」の展望が開けますよ。

※残念ながら2011年3月11日の東日本大震災の津波の影響で消滅しました。

・成り立ち        … 自然
・国土地理院認定   … あり
・登頂証明書      … なし
・登頂所要時間     … わからん


ラスボスは、他と比べてダントツで標高が高い笠山です。
ラスボスだけあって、その火力も段違いです。
なぜなら、この山は世界一小さい火山なのです。

小さいとはいっても112mもあり、登るのが疲れそうだなーと思ったら車道がありました。
山頂の直下まで車で行け、そこには充分な量の無料駐車場があります。
だからこの山だけは自分の足で登っていないのだ。

駐車場から山頂までは徒歩5分くらい。ちょっとした散歩になります。
直径30mの世界一小さい噴火口の周囲をお鉢巡りし、深さ30mほどの噴火口内部も途中までは降りて
いけます。
火口にはちゃんと溶岩が残っていたよ。小さくても地球の鼓動を感じるぜ。

山口県萩市

笠山:112m

・成り立ち        … 自然
・国土地理院認定   … なし
・登頂証明書      … あり
・登頂所要時間     … わからん


日本一低い山シリーズのルーキーです。2005年に発見されたばかりです。
従い、僕が訪れるにあたってもほとんど情報がない状態でした。

「白鳥の松原」の中にあります。「白鳥神社」に車を停めて適当に歩き回っていたらそのうち標識があった
ので辿り着けました。
しかし標識は広大な松原にポツンと1つあっただけで、全く他に情報無し。なかなか不安です。

ここはある年の台風で水浸しになったとき、一番高い地点を改めて測量したそうです。
そのとき、一番高い場所と明治時代の資料を見比べてみると、「実はここ、山でした」ってことが判明。

つまり、一見して山とはわかりません。ガン見してもわかりません。
いつから山だったのかもわかりません。
一番左上の写真の石柱があるところが山頂なんだもん。これを山と呼ぶ勇気を称えるっ!

香川県東かがわ市

御山:3.6m















宮城県仙台市宮城野区

日和山(新):3.00m

・成り立ち        … 人工
・国土地理院認定   … ???
・登頂証明書      … なし
・登頂所要時間     … 1秒


前項の「日和山(旧)」が2011年3月11日の東日本大震災東日本大震災の津波の影響で
消滅してから3年…。
2014年の4月、その跡地に山が復活しました。

当時よりかは少し低くなっちゃったけど、日和山の復活です!
このニュースを聞いたときは、本当にうれしかったなぁ!

周囲は津波の被害で、2014年7月現在は家の基礎だけが残った荒涼とした荒れ地が続い
ています。山への目印は全くありません。
過去のカーナビで検索するとか、過去行ったことがあるのであればその記憶を何とか辿る
とかしないと、なかなか見つからないかもしれません。

これは国土地理院に認定されるんだろうか?今後に注目しましょう。