ここ、すっごい!すっごい好き!
「トドヶ崎」もすごいけど、あっちはマニア向けで、こっちは万人受けするタイプだと思う。

大隈半島の最先端。
以前は佐田岬ロードパーク・岬の遊歩道でそれぞれ料金を取られる、金銭面で大打撃の岬でしたが、
2007年4月からはロードパークが無料化したために懐は相当楽になりました。

岬のすごさは佐田岬ロードパークを走っている時点でもう始まっています。
途中に出てくる北緯31度線のモニュメント、そして南国植物の間を走り、垂れ下がるガジュマルの下を
走る興奮。すごいワクワクする。

駐車場のすぐ先には小さな売店あり。ちょっとしたグッズを販売しています。
駐車場から本土最南端の碑までは山道を10分ほど歩きます。足場はあまり良くはない。
しかし、その先では最南端にふさわしい絶景が待っていてくれます。

… ちょっと荒れてきた舗装路 市街地からかなり遠いです
… 問題なく停められます 大ガジュマルが歓迎してくれる
… 旅人やライダーが多い いい雰囲気です
… 受付で買えます ステッカーなどもあります
… 南国です たぶん景色だけなら16箇所の中で一番好き

★★★★
★★★★
★★
★★★★★
★★★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

◆九州最南端(本土最南端)  「佐多岬」  鹿児島県肝属郡南大隅町  到達回数:3.5

本土最西端、そして九州の最西端である岬。
県道18号の海と山に挟まれたクネクネ道を延々走り、さらに岬へは県道を離れて小さな集落に入る。
最後の100mほどの標識がわかりづらく不親切だが、適当なところに駐車して歩き回れば見つかるで
しょう。

1回目に行ったときには釣り人がチラホラで観光客は皆無でした。
GWに行ったときには観光客も多くてモニュメントの前で写真を撮るのがちょっと大変でした。

突端という意味では、そんなにレベルは高くありません。
目の前には「九十九島」、そして彼方には「平戸島」が広がっているので、西にはいろんなものが見え
てしまっています。

しかし旅人心をくすぐる岬としてはなかなかだと思うんだ。
ヘンテコなモニュメント、「本土最西端」の文字、そしてちょっと離れたところにには日本地図。
ツール面としては岬好き心を満たす要素は集まっている気がするのだ。

… そこそこ道は狭いが、迷うことはたぶんない
… わかりづらいし狭い 海際の小さい港みたいなところに停めたほうがいいかも
… 平日は釣り人のみでした GWには観光客もたくさん
… 役所に申請しに行く必要あり でもそれだけの価値があると思う
… モニュメントがあるのが高ポイント でっかい日本地図もあるし

★★★

★★★
★★★★
★★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

◆九州最西端(本土最西端)  「神崎鼻」   長崎県佐世保市   到達回数:3

「ミュージアムパーク鶴御崎」っていう施設の敷地内にある岬です。
2005中年のときはに入るのに300円かかったのが地味に痛かったです。
朝だったせいか、広大な駐車場には僕以外の車がほとんどなかったです。
掃除をしていた係員のおじさんのトラックで、一般車立ち入り禁止の灯台前まで運んでくれたくらいの
閑散っぷりでした。
2011年は無料になってました。だけども相変わらず閑散としてました。

灯台から歩いて5分くらいで小さな広場にポツンと佇んでいる九州最東端の標が出てきます。
端っこまで行けば下にはワイルドな海を眺められるけど、あまり展望は開けません。

他にもこの敷地内には要塞だった時代の砲台跡だとか展望台などがあり、遊歩道もいくつかあるみた
いです。僕は最東端部分しか行かなかったけど、次回にはもっといろいろ見てみたいですね。

… 全線に渡りグネグネの峡路で想像以上に時間がかかります
… 充分なキャパを持ってます ガラガラでした
… ほぼ誰もいませんでした
… あるらしいが、詳細情報無し 管理者の人に聞いてみよう
… 岬の敷地に入る際に料金がかかるのがちょっと痛かった

★★★
★★★★
★★

★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

◆九州最東端  「鶴御崎」   大分県佐伯市   到達回数:2

九州の最北端は、16岬で唯一埋立地になっている。
岬でもなんでもない、ただの人工の土地ですね。しかもコンテナターミナルの敷地内。
この非情な現実に、全国の突端マニアが泣きました。

ネットで「九州最北端」とかで検索すると、その場所は田野浦であったり太刀浦であったりし、ハッキリ
しない。僕は地図で見て、より北であると認識したここを踏みました。

埋立地の工場なのである程度のところから関係者以外立ち入り禁止。
うまい具合になんとか写真のところまで進んでそそくさと写真を撮りました。
もちろん九州最北端を示す碑も何もありません。

… 港湾局が管理している敷地 関係者以外立入禁止
… 無し
… 無し
… 無し
… ビクビクしながらギリギリまで行ったので居心地悪かったです

★★★★(?)
無し
無し
無し

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

◆九州最北端  「太刀浦埠頭」   福岡県北九州市   到達回数:2
本土最南端:佐多岬
九州最東端:鶴御崎

九州最北端:田野浦

本土最西端:神崎鼻

九州編

初回に行った2002年のときは、GWの繁忙期だったので岬までを車で行けず、少し離れた大きい駐車場
から徒歩1km強もしくはシャトルバスでした。
でも、その駐車場ですら大混雑していて誘導の係員が多数いました。付近も渋滞していたし。
やっぱり知名度の高い岬ですもんね、繁忙期は大変だ。

その他のときは空いていて、岬の目の前まで車で行けました。
ここの駐車場のキャパは30台くらいでした。ジョン万次郎の像があります。

岬近辺には遊歩道が充実していて、熱帯特有の植物が鬱蒼と生い茂っている中を散歩できます。
さらに展望台からは荒々しい岬の風景を堪能できるし、灯台もロケット型でカッコイイし。
観光客が多数訪れる岬の中では、ちゃんと岬してるんじゃないでしょうか。

「四国最南端」の文字は、岬の入り口の灯台型のモニュメントと、展望台の中央の床のプレートにある。
どちらもちょっと目立たないので気を付けよう。

… 足摺スカイラインを使ってもそこそこ大変です
… GWや夏休みにはキャパシティオーバーです
… GWはすっごい混んでいました 離れたところからシャトルバス出動です
… 土佐清水市観光協会で100円で発行してくれるらしい
… 断崖と熱帯植物がカッコイイです

★★★
★★
★★★★
★★★
★★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

◆四国最南端  「足摺岬」   高知県土佐清水市   到達回数:4

読み方は"さだみさき"。九州の最南端は"さたみさき"なので、混同しないように注意。

日本一細長い半島、佐田岬の先端。九州までわずか15kmのところまで迫ることが出来ます。
大分県の「佐賀関」行きのフェリーが出ている三崎港までは、「佐田岬メロディーライン」っていう快走路で
気持ちよく走れるんだ。

しかし港を過ぎてからはちょっと狭いテクニカルロード。擦れ違いもちょっと難しい場所があったりするので
気を付けよう。きっと予想以上に時間がかかると思います。

駐車場から岬突端の灯台までは山道みたいな遊歩道を1.8km歩く。アップダウンも激しいです。
片道30分は見積もっておきましょう。
運転も歩きもなかなか疲れるコースです。覚悟して。

付近に店は皆無ですが、駐車場にトイレと自販機ならあります。

… 岬付近の車道はグネグネの峡路 さらに山道の歩きがあります
… 訪問する人の量に対する充分な広さがあります しかも無料!
… ドライブ&ツーリング客くらいです 団体客は見かけません
… 無し
… 眺めはそこそこGOOD 九州の大地がよく見えます

◆四国最西端  「佐田岬」   愛媛県西宇和郡伊方町  到達回数:4
















★★★
★★★★
★★
無し
★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

全てのレベルがそこそこ高く、観光客にも岬マニアにもそれなりに楽しめる岬じゃないかな。
アプローチがそこそこ困難だからこその到達時の達成感も味わえるし、海の向こうには函館も見えるし。
しいて言えばもうちょっと自然も残っていればさらにポイントが高いのだが、綺麗に整備されちゃって人工物
で埋め尽くされています。

大間と言えばマグロってことで、マグロのオブジェがあります。
土産屋、食事処も充実。証明書も目の前のお店で100円くらいで作ってもらえます。

そして観光バスも来るし、ライダーの旅人とかも多く来ます。
特に夏場は大間から北海道行きのフェリーも出ているから、その影響でここも観光するのだろうね。
いろんな人がいろんな目的でここを訪れているのです。

僕にとっても、ここの岬は出発点。ドライブ人生の出発点。
もしも2000年のあのときにここを踏んでいなかったら、僕は今ほど日本を走り回っていなかったかもな。

… 近くに高速が無く、下北半島を一般道で縦断する必要があります
… 碑の目の前ではなく、一本裏に入ったところにいくつかあった
… 海産物で有名なので観光バスも来る なかなか混雑
… 安くてそこそこのレベル 2000年頃のデザインが好きだった
… 昔ここから函館が見えたことが、旅好きになるきっかけ

★★★
★★★★  
★★★★
★★★★
★★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

◆本州最北端  「大間崎」   青森県下北郡大間町   到達回数:6

本州最東端:トドヶ崎

本州最南端:潮岬

本州最北端:大間崎

本州最西端:毘沙ノ鼻

本州編

日本の本土とは、北海道・本州・四国・九州の四島の、離島を除いた土地を指す。
その四島には、当然ながら東西南北の端がある。

北海道の最北端の「宗谷岬」なんかは、実質日本の最北ということもあって知っている人も多い
んじゃないかと勝手に思う。

しかし本州とか四国の東西南北の端っこがどこなのか、ちゃんと答えられますか?
素で答えられる人は稀でしょう。
ましてや、「全部行ったことあるんですけど」みたいな人が存在するとしたら…。
それは生粋の突端マニアだー!!ウェルカム、同胞!


そんなワケで、本土四島の東西南北端をここでは「本土最突端16岬」と定義付け、順番に紹介
していこうかと思うのです。

※なぜ離島を含まず本土なのか??
  そりゃあなた、自分自身で【運転】して行けるからですよ。


ま、賑わっているところもあれば何もない岬もあるんですけどね。
否、何もないってことはないな。そこには確かに旅人のロマンがある。

尚、2011年現在では北海道最西端の「尾花岬」には到達不可能です。
だからここだけは遠望でガマンしてますのであしからず。
いつか絶対踏むべし!(これもロマン!)

本土最突端16岬

日本最北端:宗谷岬

本土最東端:納沙布岬

北海道最西端:尾花岬

北海道最南端:白神岬

海道編

◆北海道最北端(日本最北端)  「宗谷岬」   北海道稚内市   到達回数:6

… 市街地から近いし道も広いし迷いようが無い
… よっぽど混雑しない限りは駐車できる
… 観光バスがガンガン来ます 人が多すぎです
… 100円ほどで購入できます ステッカーもあって充実
… 最北端だし旅人みんなが目指す地だしね


★★★★  
★★★★★
★★★★★

★★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

晴れていればここからは普通に「サハリン」が見えちゃいます。
しかし、ここは岬って言えるほど尖っていなくて、とてもなだらかなカーブの途中なのです。
従って一部の岬好きからは酷評をもらったりもしていますね。

岬の周りは大体いつもお祭り騒ぎです。
土産物屋はにぎわっているし、モニュメントの前はみんな代わる代わる写真を撮っていて人がはける
ことがありません。

しかし岬の後ろ側に広がる「宗谷丘陵」に上るとなかなかの雰囲気。
草原に佇むいくつかのモニュメント、肉牛を育成している牧場、風力発電のプロペラ群・・・。
ここいらを散歩したり走り回ってみると、道北の素晴らしさを堪能できるんじゃないかと思います。

そうそう、岬から数10m東に行ったところにあるガソリンスタンドでは、満タン給油をすると日本最北端
給油証明書と貝殻のアクセサリー(お守り)がもらえます。うれしいサービスですね!

◆北海道最東端(本土最東端)  「納沙布岬」   北海道根室市   到達回数:5

… 根室まで行けば、あとはダラダラ走っていれば到着
… そこそこ広い 「本土最東端」の碑の前に車を停められると邪魔
… 土産物屋や北方領土の資料館があります
… 絵葉書とのセット販売で500円ほど バラ売りを希望…
… 晴れの日に見える北方領土の島々が圧巻です

★★
★★★  
★★★
★★★★
★★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

日本最東端ではないです。日本の最東端は「南鳥島」なんですけど、あそこは気象関係のプロとかしか
行けませんので凡人の僕は行けません。

納沙布岬は北方領土のほど近いという土地柄か、なんだか寂しいイメージ。随所に北方領土返還を訴
える立札が立っています。
そしていつも風が強いし、夏場は曇ったり霧が出ることが多いのだ。

晴れていれば北方領土である歯舞諸島の島を5つほど目視できます。
特に「貝殻島」なんてここからたったの3.7kmなんですよ。
「貝殻島」の、荒波で傾きかけた灯台だってここからしっかり見えるのだ。

この岬で焚かれている火は、1972年に返還された日本最南端の有人島である「波照間島」から列島を縦
断してここまで運ばれてきています。

◆北海道最西端  「尾花岬」   北海道久遠群せたな町   到達回数:2回(先端は未到達)

★★★★★
無し  
無し
無し
無し

… 到達不可能
… 
… 
… 
… 

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

北檜山町、道道740号の途切れている部分に存在する岬。
ここは北海道本土の日本海沿いの道としては最後の未開通部分なのだ。
道が無いので車でのアプローチは不可能。歩道や登山道もないので、基本的に到達不可能な岬。

何人の旅人の夢が、ここで潰えたことか。
どう頑張ろうにも、岩山が海ぎりぎりまでせり出しているので岬の先端には行けないのだ。

道道740号のこの区間は2011年に開通の可能性があるんだけど、尾花岬部分はトンネルなので、
開通後に岬には到達できない可能性が大です。

掲載の写真の一部は、隣の「帆越岬」からの撮影です。
車道はもう少し先の太田集落まで続いているんだけど、岬の景色だったらここから見るのが一番
いい。そして周辺の海はとてもきれいです。

あと、この写真を撮った場所の背後には日本一参拝が困難な「太田山神社」があるので、命知らず
な人は参拝するが良いです。もちろん、僕は攻略しました。
◆本州最東端  トドヶ崎」   岩手県宮古市   到達回数:3

… 車で岬の駐車場まで行くのが大変 さらにそこから山道を徒歩
… 岬に駐車場は無い 4km離れたキャンプ場には駐車場は豊富
… ほとんど誰もいません
… 岬には売っていません 浄土ヶ浜とかで買えます
… 旅人にはこういう岬の存在が必要だ

★★★★★
★★★★  

★★★
★★★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

最高だ!ここは素晴らしい岬だ!
到達した瞬間、感動で胸が震える。涙が出そうになるくらいだ。
僕はまだこの岬で自分以外の人に出会ったことがない。そのくらい静寂に包まれた岬。

それは三陸の秘境、重茂半島の最深部にある。
漢字では「魚毛」を一文字で書き、"トド"と読みます。
ここでも漢字表記も可能なんだけど、フォントが崩れるので無難にカタカナで書きますね。

姉吉のキャンプ場で車道は終わるので、キャンプ場の駐車場に車を停める。
灯台までは山道を4km歩きます。先端には東北一の高さの灯台と、本州最東端の碑がある。
全ての岬の中で一番突端らしさを味わえるかもしれない。

尖ってこそはないものの、岬が本来持つ荒々しさ、自然の厳しさを体感できる。
気の利いたものなんて何もない。ただただ、三陸の険しい海岸が広がるだけ。
この何もない場所から何かを感じ取れることができるのであれば、また日本の良さに1つ気付けた
証なんだと思う。
ここに立ったことがあるかどうかで岬好きとしてのレベルが大きく変わる、みたいなところ。

※東日本大震災の影響でアプローチ難易度はさらに上がりましたが、ちゃんと到達できます。

◆本州最南端  「潮岬」   和歌山県東牟婁郡串本町   到達回数:6

… 国道を反れて数kmで到達 特に走りにくい道は無い
… 潮岬タワー他、数箇所にある 充分な広さ
… 観光バスも来るし、ツーリングライダーも多く、賑わう
… 大判で、確か200円くらい
… 尖った岬ではなけど、とにかく海が綺麗

★★
★★★★  
★★★
★★★
★★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

風光明媚かつ温暖な紀伊半島の先端に位置する岬。
あたりには広々とした芝生が広がり、ここでフリスビーで遊んだりしたこともあります。
背後には高い展望タワーが立ち、観光客にも楽しめる造りです。ここにはちょっとした売店や土産物屋
もあるし。

本州最南端の碑は数10メートル間隔で2種類あります。
いつもデッカいほうの碑で写真を撮っているけどね。下の写真を見ての通り、途中で碑の文字の大きさ
がちょっとだけ小さくなりました。あれ?

切り立った崖の上にあり、そこからの海の眺めは最高です。
とにかく青いんだ。夕日も見れます。綺麗です。

西に数100m行くと潮岬灯台があります。ここも駐車場があるけれど、砂利の上に有料なのでちょっと
懐が痛い。
時間があるならば無料の展望タワーの駐車場から歩くといいでしょう。途中の海の眺めもステキだし。

◆本州最西端  「毘沙ノ鼻」   山口県下関市   到達回数:4

… 国道を反れてから道が少し狭い 標識が不親切
… 20台分くらいかな? でも混雑することはたぶん無い
… ドライブやツーリングの人がパラパラいる程度
… 下関の駅や役所とかで購入できた気が 僕は持っていません
… 前方に九州が見えているのでそんなに突端気分は無い

★★★
★★  
★★
★★
★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

本州の最西端というと、「壇ノ浦だろ?」とか「関門橋だろ?」とかいう人も多くって、何を隠そう若かりし
頃のYAMAもその1人だったんだけど、実は違います。
下関の中心地から北に向かって直線距離で20km強。そこに本州最西端の毘沙ノ鼻があります。

国道191号沿いに毘沙ノ鼻への標識があるので、それに沿って西に入ってください。
広大な田畑の中で標識のない分岐とかあって最初は道を間違えるかもしれないけど、しょうがない。
終盤は道の細い山間部の上り坂となります。

駐車場には小さな公衆トイレが1つ。他は何もないので景観を楽しむ以外にやることはありません。
「本州最後の夕陽が見える丘」の標の横から遊歩道を5分近く歩きます。
そこに岬の展望台があります。

確かに夕日は綺麗。
僕、2回ほどここで夕日を見ようとして、そして2回とも日没直後なんだけどね。
でもまだ空は明るくて綺麗だった。

しかしすぐ近くには九州が見えているから、そこまで突端気分は無いけどね。
逆に「九州が見えるところまで来たー!さすが本州最西端!」といった切り口で喜んでおこう。

四国編

四国最西端:佐田岬

四国最南端:足摺岬

四国最北端:竹居岬

四国最東端:蒲生田岬

◆四国最北端  「竹居岬」   香川市高松市   到達回数:4

… 道はやや狭い 標識は全く無し 初回はきっと道に迷う
… 3台分くらいある でも激坂を下る必要があるので避けたほうが無難
… 海を見ている人が2・3人いた程度
… 無し
… 展望はあまり良くないが、なぜか好き くたびれた時計が大いにツボ

★★★


無し
★★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

竹居観音岬とも呼ばれる。
屋島エリアのグネグネした県道36号の裏にあります。
かなりわかりづらい立地です。標識も何もありません。
初回はナビもないj車だったので複数回行ったり来たりして、何人かに道を尋ねました。
しかし地元においてもあまり知名度は高くなくて苦戦しました。

県道沿いにいきなり神社ののぼりが出てくるので、そのあたりにある海側への激狭の激坂を下りて
いけばすぐです。
神社の敷地内にポッと現われる四国最北端の碑。

上には年季の入った時計のオブジェがあり、ちゃんと時を刻んでいます。
いいなー、このくたびれた感がすごくいいなー。
時計の背後には瀬戸内海の島々が浮かんでいて、海もとても綺麗です。

横の神社も一緒に参拝するといいかも。断崖沿いギリギリの遊歩道でかなりスリリングですよ。

なかなか難しい扱いの岬です。
賑わっているわけでも尖っているわけでもなく、とりわけ特徴もなく、有名でもない。
あまりに無名で逆に一部のマニアが熱狂する岬とも違うし、アプローチに困難さもない。
なんだろ、クラスに1人はいる地味なタイプ。そんな岬です。

場所は松前半島。国道228号沿い。松前方面からくるとトンネルを出た瞬間に登場するからよっぽど
気を付けていないとスルーしてそのままグッバイですよ。

海の向こうには津軽半島の先端の「龍飛崎」が見えます。距離は19kmくらいです。
本州最北端の「大間崎」よりは13kmも南にあります。
もうちょっと東側には青函トンネルが通っているんだけど、アイツはトンネルばっかなので国道から目
視はできません。

…そのくらいかな。
駐車場と北海道最南端の碑だけであとは何もない。トイレもない。駐車場にはラインもない。
停まる車もいない。
そんな岬。ま、碑だけあれば僕にとっては充分なんだけど。

ちなみに西に数100mほど行くともっと展望が開けてトイレもある大きな駐車場があります。
観光客や一般のドライブの人たちは大体そっちに行くのだよ。

… 普通に国道沿いにあるので楽々行けます
… 広くは無いが、そもそもあまり駐車車両がいない
… ときどき景色を見るために駐車する人がいる程度かな?
… 無し
… 宗谷岬同様、尖っている岬ではないので突端気分は無し

★★
★★★  
★★
無し
★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

◆北海道最南端  「白神岬」   北海道松前群松前町   到達回数:2

2006年、岬の直前に「蒲生田トンネル」っていう便利なトンネルができたのでアプローチはかなりラク
になりました。さらに岬直前の道も2012年に行ったら大きく拡張されていました。
それまではアプローチ難易度は「★」5つだったけど、3つに修正。

2005年まではトンネルがなかったので、「船瀬温泉保養センター」からの最後の山間部は半泣きな
くらいの悪路だったんだけど、一気にトラバースできるようになりました。
うれしい反面、秘境感が低下して残念。

岬や灯台近辺は簡素な遊歩道があるだけで、特筆するような施設などはないです。
ただ、ウミガメが産卵に来たりバードウォッチングもできるそうなので、この豊かな自然は今後も残っ
ていてほしいね。

… 行きつくまでは面倒だけど、道は以前より随分綺麗になりました 
… 広くはないですが、混雑することは無いでしょう
… ほとんど誰もいませんでした
… 無し
… 2010年に最突端の碑ができたけど…

★★★
★★

無し
★★

アプローチの難易度 
駐車場の広さ   
混雑度
到達証明書
お気に入り度

◆四国最東端  「蒲生田岬」   徳島県阿南市   到達回数:4