栃木マニアックス2017

高原山を遠望する
日本5周目・90回目のドライブ
実行日:2017.1.28
実行人数:1名
走行距離:812m
まだまだ栃木県にはカオスがいっぱい!厳冬期、栃木県の不思議なスポット巡りに繰り出すことにしました!
前のエピソード ネコの聖地・田代島(5-89)
次のエピソード 南三陸ドライブ2017・冬(5-91)

1/27 プロローグ 1/28 本編


1月の下旬。厳冬期です。
それでも、久々に1日時間を調整できたし、天気予報は快晴だそうなので、前夜発の日帰りでドライブに行こうと思います。

今回の候補は栃木県。
日本5周目内で、栃木県は「栃木県B級スポット旅行(5-22)」で集中的に観光はしているのだが、まだまだ栃木にはマニアックなスポットが溢れています。なので今回も一般的な人があまり知らないようなスポットを中心に、観光してみることとしました。


1.27

21:08 石巻出発

 
栃木へGo!

今日は金曜日で有休取っていたのだが、なんやかんや調べ物していたらこの時間になっちまったわ。
まぁいいか。栃木までだったらそんなに遠くないし。
愛車の"浜さん"に乗り込む。軽く凍える。このあとの車中泊のことを考えると若干尻込みしかけるんだけど、勇気をだして行くぞ、栃木県!

まずは家の近所でガソリンを入れたり、コンビニでちょいと買い物をしたりし、少し寄り道。
そのあと、最寄りのICから高速道路に入ります。

21:26 三陸道

21:58 仙台若林JCT

仙台近郊までやってきました。仙台南部道路に乗り換えます。
仙台市に入ったあたりで、いきなり雪が降ってきたよ。仙台って雪が多いイメージ。石巻よりずっと頻度が高い。うわー…。雪はヤダなー。走りづらいなー…。

22:08 仙台南JCT

さらにここで東北道に乗り換えます。


22:39 国見SA


                    
県境も雪

お馴染み、宮城県と福島県の県境にある峠のSAにやってきました。
まだ雪はチラチラと降り続いています。明日は快晴になるって、本当だろうな??とりあえずここでトイレ休憩だ。


25:00 都賀西方PA

福島県を縦断して栃木県に入り、宇都宮を少し通り過ぎたところで2回目の休憩です。もう深夜1時か。遅いな。
栃木県に入るあたりまで、ずっと雪が降っていたよ。ようやく止んだ矢先よ。
で、このあとなのだが、さらに南下して群馬県南部に少し足を踏み入れるところまで行きたいと思います。そのあたりは、僕の好きなレトロ自販機の密集エリア。
今夜の夜食と、明日の朝ご飯をレトロ自販機のあるドライブインで済ませ、そこからドライブ本格スタートとさせたいと思うのだ。

 
栃木県中央部にて


25:24 東北自動車道 佐野藤岡IC

【日本走覇】内に「レトロ自販機、見つけちゃいました」っていう特設コーナーを作っているほど、僕はレトロ自販機好き。
全国各地の自販機を巡っているような感じ。
まだコンビニが普及していない昭和時代に活躍した暖かい食品が出てくる自販機、かなりボロくなっているものの全国にポツポツ点在しているのですよ。それを見つけるのが喜び。

このエリアのレトロ自販機は「群馬県B級スポット巡り(5-63)」や北関東桜紀行(5-66)にも巡っているんだけど、まだまだ行きたい場所がたくさんある。
何度かに分けて訪問しないと食べきれないので、その第3回ってことでやってきました。ちょっとずつ攻略していこうと思うよ。


                
群馬県に入る

ICからは国道50号を10kmちょっと西に走ります。深夜なのでほとんど信号にも引っかからずにスイスイ走れました。
終盤に県道38号線に入ります。結構真っ暗。ホントにこの道沿いにドライブインがあるのかよって感じ。
そして栃木県から群馬県へと入ります。
ここからわずか200mほどで、目指すドライブインです。うん、ギリッギリで群馬県なんだよな、ここ。


<「オレンジハット 沖之郷店」>

25:48 「オレンジハット 沖之郷店」


      
深夜のドライブイン                        レトロ自販機と飲食ブース

やってきました、群馬南部エリアに点在する、ゲームと自販機のドライブイン、オレンジハットの沖之郷店です。
昭和テイスト溢れるドライブイン。外から見ると、看板にネオンも何もないので知っていないとほぼ気付けないけど。

中に入ると、この時間帯なのにおじいちゃんが1人ゲームに興じていました。
20〜30年ほど前と思われるゲーム機がたくさん並んでいます。景品もいつものだか…って感じ。でもそれが味わい深い。


       
ゲームコーナー                          古いゲーム機が並ぶ

さて、そして本題のレトロ自販機です。すごい品揃えです。
麺類自販機は、そば・うどん・ラーメンと揃っている。これだけでマジでレア。さらに希少種のトースト自販機、ハンバー自販機もある。残念ながらそばとうどんは売り切れだったけど。

これであれば、夜食と明日の朝の朝食を充分にまかなえるね。
まずは夜食にトースト、そして明日の朝にラーメンとしようか。
トーストはピリ辛トーストとハムチーズトーストの2種類で、どちらも220円。ここはよりレアなピリ辛トーストにしましょう。
コインを入れて色あせたボタンを押すと、内部でおよそ1分、パンがトーストされます。


 
ハンバーガー自販機とトースト自販機                   アツアツのトースト登場

アッツアツの状態でトーストが登場します。過去の経験から、安易に素手で触るのは危険なレベルです。
この自販機にはトングも用意されていたので、それを活用する。

トーストは16枚切りくらいの薄いパン2枚。そこにチリソースが塗られ、ハムが挟んであります。
食べてみると辛ッ!なかなか辛いな。子供だましと思って油断していた。僕は辛党なので嬉しい誤算だ。
ただ、パンの熱さにムラがあった。こんなの、この機種では初めての現象だな。数10年前の自販機だから、少し不具合が出てしまっているのだろうか…。


                
 ピリ辛トースト

とりあえず、満足。
明日の朝もう一度自販機メシにするために、ドライブインの片隅で車中泊します。
浜さんを車中泊スタイルにして寝る。おやすみ。

26:30 就寝




1/27 プロローグ 1/28 本編

【日本走覇】のサイトTOPへ ⇒