北海道旅2006

2006.9.21-29
走行距離:2819km
実行人数:1名

紆余曲折を乗り越えてようやく夢叶った北海道4周目!
今までと違う旅のスタイルでのんびり走って来ます

ナイタイ高原の
大パノラマ

Chapter.0 もう一度、北へ

第3部、愛車の「サー君」購入後は長距離走行をしなくなり、あまり現実離れした
エピソードもご紹介できなかったですね。

今回は「サー君」との始めての長距離旅、満を持しての公開です。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2006年2月、それは日本2周目完走のとき。

日本2周目を共にした愛車のステッピーの車検も切れる間近、さらに
もうブッ壊れる寸前の状態だったな…。
一通り国内も走行できたし、毎回仲間に声をかけて企画をするのも
大変になってきたんだよね。


だから、人生のいい節目ってコトでステッピーとお別れし、さらに
今までのように仲間たちとの徹夜ドライブの終幕宣言をしました。

そりゃしばらくは長距離ドライブに行きたくてしょうがなかったよ。
でも、2ヶ月くらいしたらなんとか落ち着いて、休日を家で過ごすことが
楽しくなってきた。


ところで、日本一周や長距離ドライブ、ツーリングしてる人のレポートを
読むのは趣味のひとつなので、自分が走らなくなってからも読んでたん
だけど、やっぱまだまだ行きたいところは日本中にあるんですよね。

特に北海道は何度走っても飽きなそう。
北海道を毎年走ってるライダーの人たちから見れば僕なんて全然
素人なんだろうな。

そんなことを考えながら数ヶ月。
夏になるにつれてなんだか気持ちがザワついてくるんだ。


今頃、旅人たちは北の大地を走り回っているんだろうなぁ…。
あぁ、もう一度北海道に行きたいなぁ。


本屋でツーリングマップル2006年度版を立ち読みする。

「エサヌカ原生花園をつらぬく直線道」

その写真に目が留とまり、思わず購入してしまった。
このときから、真剣に北海道に行くと決意をし始めたんだ。


車も変わったし、今までと同じスタンスで旅を続けるのは難しいかもしれない。
今回はいくつか条件を作った。

◆ (以前) 青森まで自走  ⇒  (今回) 大洗〜苫小牧までフェリー
◆ (以前) 1日で600〜700km走行 ⇒ (今回) 1日で250〜350km走行
◆ (以前) 1人旅は車中泊 ⇒ (今回) とほ宿を中心に宿泊もする
◆ 混雑する市街地は極力通らない
◆ 有名すぎる観光地はあまり行かないようにする

このようにゆったりとした旅にしよう。



そして、夏休み取得のための紆余曲折。
挫折しそうになりつつも、ようやく手に入れた9月末の8日間。

最高の思い出を作りに行ってきます!!

Chapter.0

Chapter.5

Chapter.6

Chapter.7

エピローグ

Chapter.1
Chapter.2
Chapter.3
Chapter.4
Chapter.4
Chapter.3
Chapter.2
Chapter.1

エピローグ











Chapter.7

Chapter.6

Chapter.5

Chapter.0