8/9        8/10           8/11          8/12    
八戸港   「かみふらの道楽館」   「さろまにあん」     「ましゅまろ」

   8/13       8/14     8/15      エピローグ
「もくもく十勝」    「夢舎」    苫小牧港

8月16日 「エピローグ」の章

2008.8.16 走行距離:791km 支出:\22,530

3:45 起床

昼も夜もわからない窓の無いフェリーの一室で起きました。
ぼちぼち下船に備えて準備を開始します。

準備完了後にデッキに出てみると、空が明るくなっていて、遠くに青森県の八戸
港が見えていました。

早朝の八戸港

4:20、車の乗客は自分の車の中で待機するよう、アナウンスが流れました。
bobByに乗り込み、最後の走行に向けて気合いを入れます。

4:55 八戸フェリーターミナル


下船したらそのまま最寄の高速のICへと向かいます。
往路のようにちょっと観光して行ってもいいんだけど、もう満足した。
ここからは真っ直ぐに横浜を目指そうと思うよ。

5:26 八戸自動車道 八戸IC

高速に乗る

なんかね、ETCのゲートを通るとき、前を走っていたトラックが勢い良く通過しす
ぎてETCがエラーを起こしちゃった。
いきなりゲートが赤になり、僕の車はETCゲートを通過できなくなる。
ちょっとー!すごい迷惑。

料金所のおじさんが出てきてなんやかんやイジり、ゲートを人力で空けた状態
にして、「たぶんこれで大丈夫だから行っちゃってください。」と言う。
ありがとう。再発進。

あれ?ETCが感知していない。
エラー音でピーピー言ってるんだけど、もう料金所は通過しちゃったから駐車し
たり戻ったり出来ない。
なんなんだよ、これ。ETCうるさい。もうカード抜いちゃえ。


早朝だけど、高速には同じフェリーに乗っていたと思われるライダーがたくさん走
っている。荷物の量で長距離ツーリングだってすぐにわかる。
それだけでなんだか思い出を共有しているような気がして嬉しいね。

今日は曇りだけど、随分と空が明るくなってきました。

東北地方南下中

7:56 長者原SA

一気に岩手県を縦走し、宮城県までやってきました。
ここはSAなのでこの時間はもうインフォメーションの受付がやっている。
それがお目当てです。

八戸ICを通過したときにETCが動作しなかったことを話し、どうすればいいか従業
員の人に尋ねてみました。
降りるときに料金所の人にそのことを話してETCカードを手渡せば問題ないって
言われました。
なるほどー。ダメもとで聞いてみたけど、こういうこともアドバイスしてくれるんだ。
助かったよ。

長者原SA

給油をし、出発。
(ガソリン \5310)


9:55 郡山JCT

復路も渋滞の可能性のある東北道をしようせず、磐越道と常磐道を使って東京を
目指そうかと思います。

10:37 いわきJCT

茨城県に入りました。関東に戻ってきたぞー。
さすがに天候も東北とは違うので、随分晴れてきたし暑くなってきました。


11:20 東海PA

腹が減ったのでここでお昼ご飯にします。
ひたち牛のハンバーグカレーにしました。
(食費 \850)

ひたち牛ハンバーグカレー

12:32 守屋SA

常磐道最後のSAです。
ここで睡魔に対向するために栄養ドリンクで気合いを入れ、bobByにはガソリンを
入れる。あとはノーストップで横浜まで行くぞー!
(食費 \210)
(ガソリン \2000)

常磐道始点の三郷JCT付近は数kmの渋滞だった。
午前中とはいえ、お盆だから仕方ないかな。

12:55 三郷JCT
(高速代 \13000)

首都高に突入。夏日だねー。久々に味わった30℃超の暑さにちょっとバテ気味
です。でももうすぐ自宅。頑張ろう。
夏雲の下を走る

横浜ベイブリッジ

入道雲

ベイブリッジまで順調に来たんだけど、ここでまさかの大渋滞。
ちょっと前にベイブリッジで死亡事故があったんだって。
うわー、カンベンです。全然車が進まないよ。

30分ほど待ってなんとか通過。
あとはスイスイと横浜の片田舎の自宅を目指すのみです。

地元に戻る

(高速代 \1160)
さーて。今日は暑いし、帰ったらまずはシャワーを浴びて、それから冷たいビール
でも飲もうか。
この旅で撮った写真を見ながら飲むビールはうまいだろうなぁ。


そして明日は大好きだったじいちゃんの四十九日。
お盆はあと1日あるけど今日帰ってきた理由は四十九日のためなのです。


僕のことをずっと構ってくれたじいちゃんの墓前で旅の無事の報告でもしよう。
あともうちょっと。

じいちゃん、話したいことがいっぱいあるんだ。
待っててね。

-Fin-

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◆日程:2008.8.9-16

自分としてはちょっと短めだったかなって思いました。
そりゃ充分に楽しんだので全く悔いはないですけど、フェリーの予約が取れなかっ
たために北海道上陸が1日遅れましたし、帰りも1日早まってしまった。
まぁ帰りについては四十九日が後から入ったので、結果オーライなんですけど。

お盆に決行したのは、お盆にしか休みを取れなかったのではなく、北海道が一番盛
り上がる時期に僕も参戦したかったから。
しかしフェリー問題や渋滞を考えると、少しずらしたほうが賢かったのかもしれなか
ったですね。


◆走行距離:4314km

ここ2・3年はあまりガンガン走ってはいないけど、その最近のスタンスに比べたら
やや走行距離は長めだったかなって思いました。
おそらく原因は宿を予約する場所が悪かったから。
宿までの距離が遠いからいっぱい走らざるを得なかった部分があります。

でも、どんな理由にせよ北海道をたくさん走って綺麗な景色を見れたのは素晴ら
しいことだったと思います。
…途中で体調が悪化したときはシンドかったけど。


◆支出:153,130

ガソリンが史上最高値でかなり参ったけど、去年までの車と比べると燃費は3倍
以上良くなっているのでガソリン代はかなり押さえられました。

やっぱフェリーが痛いですよね、北海道は。
あと、しっかりと食事付きの宿を取っていたので宿泊費はかなりかかりました。
ま、これは交流を目的としているので別にいいや。
食費がかかるのも北海道ならではです。ついついうまいものに興味が行ってしま
いますので。


◆走行ルート

完全に道東をメインとしました。
ここまで走行地域を絞ったのは今回が初めてだけど、それでも行きたい場所が多
すぎて取捨選択に悩みました。

次もある程度地域を絞り込もうかな。
次回は日本海側がメインになるんだろうかね?

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

14:35 帰宅

bobByお疲れ

祝杯

2008.8.16 走行距離:791km 支出:\22,530

   8/13       8/14     8/15      エピローグ
「もくもく十勝」    「夢舎」    苫小牧港

 8/9        8/10           8/11          8/12    
八戸港   「かみふらの道楽館」   「さろまにあん」     「ましゅまろ」